tel_054-663-0712

054-663-0712

navOpenBtn
header_nav_off
髪質改善トリートメント後

concept

髪質改善カラーについて

2021.05.21 おススメメニュー

 

髪質改善カラーについて

大体の人は、カラーをすると髪が痛むと認知していると思いますが、初めから痛むのが確定しているなら、如何にそのダメージ(髪への負担)を小さくするかが重要です。

 


方法としてはいくつもありますが、何故、当サロンのカラーが多くの方に支持されているのかをご説明します。

カラーについて_20210517_1

使用するカラー剤自体を拘っているのは勿論ですが、他のサロン様と大きく異なるのは、全ての工程にケアが入っているところです。

まず、カラー剤を塗布する前に、前処理剤を使用して毛髪をしっかり保護します。

これが物凄く大事で、あるのとないのとでは雲泥の差があります。

その後に塗布するカラー剤が過剰作用するのを防ぎつつ、カラーとの相乗効果により効率的に髪内部にトリートメント成分を入れ込むことが可能です。

さらに、髪質に合わせてカラー剤の中に添加する処理剤もあり、カラー施術を進めながら、カラーのサポートをしつつ髪をケアすることも可能です。

前処理もそうですが、髪の状態に合わせて薬剤を変えたりするので、幅広い対応ができるのも魅力の一つです。

ここも難しいところで、前処理も何でもかんでもつけりゃいい。ってわけではないんですよね。

しっかりと目的を持って選ばないともったいない結果になってしまいます。

カラー剤に混ぜる物も、あれもこれも混ぜてしまうとカラーの染まりが悪くなってしまいます。

塗布する際も、極力髪に負担を掛けないように丁寧に塗布していきます。

塗布する量もムラになれば、仕上がりもムラになりますので、そこも気をつけたいところですね。

しっかりと時間を置いたのち、シャンプー台でカラーを流していきますが、流す時にも細心の注意を払います。

たまにカラーの流しが痛いサロンがあるとのお声も聞きますが、カラーやパーマによってアルカリに傾いている髪は物凄く繊細なので、一つ一つの動作を丁寧に行います。

しっかりカラー剤を流した後、シャンプーでは落ちないカラーの残留物質を除去する工程を行います。

ここも物凄く重要で、カラーはブリーチなどの一部特殊な物を除き、染めた直後よりもそのあとの方がダメージします。

残留した物質が悪さをするからですが、自然消滅するのに半年ほど時間が必要ですので、しっかり除去します。

最後に毛髪表面を保護するケア工程を行って終了です。

これが多くの指示を受ける理由です♪
                       
  • 静岡の髪質改善 美容室 五感鷹匠
  • 〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠3-14-1 zenith 101号
  • >> アクセスはこちら
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 定休日:毎週月曜日・第1,3火曜日
  • HP:https://gokantakajyo.com/

reservation

tel

tel

054-663-0712

営業時間 10:00-19:00 定休日 毎週月曜日 第1、第3火曜日

毎月のボランティア活動の案内

毎月のボランティア活動の案内
  • オープンして5年以上セーブザチルドレンへ売上の一部を寄付
  • 毎月、こども食堂の支援と参加(現在コロナ禍で閉会中)

フランチャイズ募集のご案内

フランチャイズ募集のご案内