tel_054-663-0712

054-663-0712

navOpenBtn
header_nav_off
髪質改善トリートメント後

concept

硬くなってしまった髪を柔らかく蘇らせる

2020.03.13 ビューティー

こんにちは。

髪質改善クリニック 五感鷹匠髪の病院スタッフの守谷です。

最近縮毛矯正の話ばかりなので

たまには別の話をします。

ヘアカラーやパーマなどの薬剤を使った施術

アイロンやドライヤーなどの日々のスタイリング

これらから発生するダメージは沢山ありますが

これらって総じて質感が硬くなっていくんですよね。

経緯や原因は全く異なりますし、硬くなる以外の悩みも別々ですが

絶対硬くなるんですよね。

柔らかくしなやかなままダメージしていくってないです。

必ず、元の髪質よりパサつき、ゴワつき、硬くなります。

ブログ画像
それをこの技術で解決します!

なんて万能薬はありませんが、硬くなった原因に合わせて施術することで

失われた質感を蘇らせることはできます。

単純にカラーなんかで痛んだとしたらトリートメントですが

なかなか一筋縄ではいかないものもあります。

本日はそんな一例をご紹介します。

特殊?でもないんですが、縮毛矯正を行っている人で

既矯部(すでに縮毛矯正をかけている部分)がゴワついて硬くなっている人っていますよね。

というより、大体がこうなっています。

原因も一つではなので、その都度やり方が変わりますので、例の中の一つとしてご紹介します。

縮毛矯正で髪が硬くなる原因は色々ありますが

その中でも最も多いのがアイロンによる事案です。

矯正を定期的にやられている人は経験あるかと思いますが

結構皆さん引っ張るんですよね。頭が前後左右に動くくらい。

グイーっと引っ張ります。

これに加えて無作法な高温施術。この合わせ技によるケースが非常に多いです。

必ずしもダメなのかというとそんなことはないんです。

何事も理由があってやる分には問題ないんですが

テンションを掛けて引っ張ることが必要な場合もありますし、高温が必要な場合もあります。

しっかり意味を理解してやっていれば、気になるほど硬くなるなんて起きません。

理解していないから起きています。

では解決方法。

これらを解決するためには、矯正剤(縮毛矯正の薬)の力を借ります。

これを配合したトリートメントを使う還元トリートメントと呼ばれるもの。

使い方には注意が必要です。矯正の薬が入っていますので。

少し特殊ですが、気になる人は是儀一度♪

  • 静岡の髪質改善クリニック 五感鷹匠 by 髪の病院
  • 〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠3-14-1 zenith 101号
  • >> アクセスはこちら
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 定休日:毎週月曜日・第1,3火曜日
  • HP:https://gokantakajyo.com/

reservation

tel

tel

054-663-0712

営業時間 10:00-19:00 定休日 毎週月曜日 第1、第3火曜日